ホーム > 環境保全運動 | 南東北支店品質方針

環境保全運動

東鉱商事株式会社 南東北支店品質方針

基本理念

東鉱商事株式会社 南東北支店は、工業薬品等の販売活動を通してより良い製品を社会に提供し、品質マネジメントシステムの継続的改善を行います。

このことによって、顧客満足度の向上を目指し、当社の継続的な信頼確保と社会的貢献を実現する為、以下の事を行います。

  1. 在庫配送機能を有効に活用し顧客密着型サービスの充実を図ります。
  2. 関係法令の遵守並びにそれらの最新情報を顧客と共有します。
  3. 環境に配慮した商品の提案を推進します。

方針

  1. 品質方針は利害関係者の要求により公開され、組織全員参加のもと実施達成することによって、顧客の期待とニーズに対応した製品を提供し顧客満足の向上を図ります。
  2. 品質に関わる法規制、利害関係者の要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を尊重し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  3. 品質方針を実現するため、年度品質目標及び各部門の品質目標を設定し、組織全体に周知徹底する。
    尚、品質目標は、品質方針の具体的枠組みに沿って設定されます。
    1. 安全および環境に配慮した製品(エコ製品)の拡販を図ります。
    2. 品質マネジメントシステムを有効的に運用し、顧客満足度の向上を図ります。
    3. 品質管理の徹底を図り商品ロスの低減を図ります。

2017年5月1日
東鉱商事株式会社
QMS 最高責任者
取締役 大森 敬一

ページの先頭へ戻る